コンピュータサイエンスを英語で学ぶアフタースクール「グローバルCSリーダー」開講のお知らせ

子どもたちが英語でのコミュニケーションを楽しみながら、コンピュータサイエンスやプログラミングの基礎を学ぶアフタースクール「グローバルCSリーダー」が、いよいよ本年4月よりスタートします。
昨年、私たちは、シアトル在住のITプロフェッショナルによるワークショップ「英語でまなぶコンピュータサイエンス」の開催にかかわり、コンピュータの基礎やプログラミングを英語で学習することが、これからグローバル社会で活躍するための第一歩となることを確信しました。
しかし限られた時間や回数の中で、私たちがめざすゴールに到達するのは容易ではありませんでした。英語によるインストラクションを正しく理解しコンピュータサイエンスの知識や技術を高めるには、英語力の向上も含め、もっと多くの時間をかける必要があると考え、私たちは英語とコンピュータの基礎を同時にじっくりと学べる機会の提供に向けた準備を進めてまいりました。
「グローバルCSリーダー」では、オールイングリッシュという空間で楽しみながら自然と英語を身に着け、世界各国で利用されている英語による学習コンテンツを使って、コンピュータサイエンスやプログラミングを実践的に学びます。
より詳しい内容はウェブでご確認ください。 https://peraichi.com/landing_pages/view/globalcsleaders 

★本スクールは、株式会社グローバルスマイルジャパンと株式会社ヴィネットが共同で提供、運営します。弊社では、インストラクショナルデザイン理論に基づくコースの設計やカリキュラムの開発、eラーニングの適用支援を担当しています。
Latest
Previous
Next Post »